隅田川花火大会2019が綺麗に見える場所!無料スポット11選

2019年7月16日

隅田川花火大会のおすすめ場所

7月27日(土)に開催予定の「隅田川花火大会2019」。

今年、東京で開催される花火大会の中で最大の約2万発の花火が打ち上げられる予定です!

 

江戸時代から続く伝統的な花火大会で、今年も大勢の人が花火を楽しみにしていると思います。

でも、人が多すぎると綺麗に見えなかったり、立って見ることになったり…少しだけ残念なことも起きがちです。

そこで今回は、隅田川花火が綺麗に見える場所「おすすめ穴場スポット」を紹介していこうと思います!

参考になれば幸いです!

隅田川花火大会のトイレの場所はどこ?混雑予想【トイレマップ】

第42回「隅田川花火大会」開催概要

■開催日時
2019年7月27日(土)
19:00~20:30
※悪天候の場合は7月28日(日)に順延。
7月28日(日)も打ち上げ不可能な場合は中止。

■会場
第一会場(19時打ち上げ予定)
桜橋下流~言問橋上流
〒131-0033 東京都墨田区向島2丁目1
最寄駅:浅草駅・押上駅・東京スカイツリー駅・曳舟駅

 

第二会場(19時半打ち上げ予定)
駒形橋下流~厩橋上流
〒111-0043 東京都台東区駒形2丁目1
最寄駅:浅草駅・蔵前駅・両国駅・浅草橋駅

 

<第一会場、第二会場交通規制一覧>

隅田川花火大会会場の場所

 

隅田川花火大会がよく見える場所!おすすめ無料スポット11選

隅田川花火大会に初めて行く人は、よく見える場所がさっぱりわかりませんよね。人の流れに沿って川沿いの道路で見ようとすると…人がスゴイ!!

大混雑のぎゅうぎゅうで花火を楽しむどころではなかったり。

有料席を取ればゆっくり見れるんだけど、高いし、そこまでじゃないしなあ…という人も多いのではないでしょうか?

今回は、無料の場所に絞って綺麗に見える場所やゆっくり観れる場所を紹介していきます!

 

場所 見える会場 詳細
1.水戸街道向島5丁目バス停 1・2 会場から近く、歩行者天国なのでゆっく座って観れる
2.桜橋中学校周辺 1・2 会場から近い、場所が確保しやすい
3.浅草寺 1・2 意外と人が少ない穴場スポット、屋台あり
4.大横川親水公園 1・2 少し遠い、座って観れる
5.花川戸公園 1 スカイツリーと花火の両方楽しめる
6.汐入公園 1 少し離れるが混雑なしで座って観れる
7.東白鬚橋公園 1 少し離れる、屋台あり、ゴザ無料貸し出しあり
8.両国国技館周辺 2 やや遠い、歩行者天国なので座って観れる
9.本所我妻橋駅側 2 遠いけど空いてる
10.東京タワー 2 かなり遠いけどゆっくり観れる
11.東駒形三丁目交差点 2 遠いけど周囲に高い建物がないのでよく見える

隅田川花火大会のよく見える場所の地図

隅田川花火のおすすめ場所1.水戸街道向島5丁目バス停

はじめに紹介するのは、一番おすすめの「水戸街道向島5丁目」のバス停付近です!

花火大会第一会場寄りの第二会場の間にある川沿いのバス停付近がとてもよく見えます。

18時頃から歩行者天国になる為、レジャーシートを敷いて道路に座って見ることも可能らしく、地元民しか知らない穴場スポットのようです!

浅草側から見る人が結構多いらしく、スカイツリー側はそこまで混雑しないみたいです。

 

 

隅田川花火のおすすめ場所2.桜橋中学校周辺

隅田川花火大会で次におすすめの場所は桜橋中学校周辺です。

第一会場の近くで、土手沿いにある中学校なので高い建物もなく、花火が見えやすいようです。

また、会場からやや離れて居るので人も少なく、場所が確保しやすい穴場スポットのもよう。

 

 

隅田川花火のおすすめ場所3.浅草寺

初詣などでよく行く浅草寺。実は、お祭りやイベントも定期的にやっていて、隅田川花火大会の日も、毎年屋台が出ているそうです。

花火を観に来た人たちの多くが土手沿いに流れて行く為、意外と知られていない穴場スポットのようです。

屋台で食べ物やビールを飲みながら、まったり花火を眺めるのもいいですね!

ただ、浅草寺は背の高い木が多いので下の方の花火までは見れないかもしれません。

隅田川花火のおすすめ場所4.大横川親水公園

隅田川花火大会で、次におすすめの場所は「大横川親水公園」です。

錦糸町駅から本所我妻橋まで縦長の公園です。

本所我妻橋駅側の大横川親水公園から、よく見えるようです。

隅田川花火のおすすめ場所5.花川戸公園

第一会場と第二会場の間に位置する花川戸公園が地元の人たちの中では人気のスポットのようです。

第一会場も第二会場も近く、スカイツリーも見えるということなので、

花火、スカイツリー、花火というなんとも贅沢な景色が観れる、東京×花火が満喫できる人気スポットらしいのです。

ただ、地元の人たちには結構知れて居る場所のようですので、少し早めに行かないといい場所は取れないかもしれません。

隅田川花火のおすすめ場所6.汐入公園

隅田川花火大会の会場からは結構離れてしまうのですが、汐入公園でも花火が綺麗に見えるようです。

少し小さめですが、混雑が苦手な人は少し遠くからまったり観るのもいいと思います!

 

 

隅田川花火のおすすめ場所7.東白鬚橋公園

汐入公園から川を挟んで反対側に「東白鬚橋公園」があります。

毎年屋台も出ているらしく、なんと無料でゴザの貸し出しも行なって居るそうです。

汐入公園と距離はあまり変わらなさそうなので、見える花火の大きさもだいたい同じだと思います。

最寄駅は「鐘ヶ淵駅」という駅です。

隅田川花火のおすすめ場所8.両国国技館周辺

隅田川花火大会の鑑賞には、両国国技館周辺も見えるそうで、無料おすすめスポットのひとつです。

旧安田庭園付近からが見えやすいようですが、背の高い木や街灯があるので、少し見えに食い場所もあるようです。

隅田川沿いの国技館周辺道路は18時頃から歩行者天国になるそうで、ゆったりと座って観ることもできるようです。

 

隅田川花火のおすすめ場所9.本所我妻橋駅側

隅田川花火大会で、花火の見える場所として「本所我妻橋駅」周辺も狙い目のようです。

先ほど紹介した「大横川親水公園」の近くに「本所我妻橋駅」があります。

もしも、公園が人でいっぱいだった場合でも周辺に行けば花火が見えるようですので、観光ついでにウロウロしてみてはいかがでしょうか。

(交通規制はかかって居るものの、歩行者天国ではなさそうですので車にきをつけてください!)

隅田川花火のおすすめ場所10.東京タワー

隅田川花火大会を楽しむ方法として、あえての東京タワーという選択肢も!

スカイツリーは有料&高額&予約必須となっているので、かなり遠いですが東京タワーの展望台からカワイイ花火を楽しむというのもいいかもしれません!

隅田川花火のおすすめ場所11.東駒形三丁目交差点

「4.大横川親水公園」「9.本所我妻橋駅」の近くに「東駒形三丁目」という交差点があります。

公園や駅周辺をウロウロしてみて、どこもあんまり…という場合はこちらの交差点周辺に行ってみてください。比較的高い建物が少なく、花火が見やすい場所のようです。

 

まとめ

今回は隅田川花火大会2019で、花火が綺麗に見える場所を紹介しました!

無料スポット&穴場のみを紹介しましたので、ちょっと遠かったり見えにくかったりするかもしれませんが、お得に花火を楽しめたらいい夏の思い出になると思います!

個人的には屋台が好きなので、浅草寺で屋台ご飯を食べながら見たいなって思いました笑

有料席はもっと綺麗に見えると思います!

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

隅田川花火大会のトイレの場所はどこ?混雑予想【トイレマップ】

 

 

The following two tabs change content below.

Mai

31歳社畜OL。 学生時代は漆黒の剣道部に染まり奴隷精神が培われ、社会人になると人生イージーモードかと思いきや、一般事務を経て再び暗黒のネイル業界へ。 好きなものを見つけるとひたすらまっすぐ矢のように飛んでいく。射手座&B型という超絶ダイナミックでアマゾネス、ちょっぴり適当な性格。 女性ですが彼女がいます。